三詠子さんの独り言

 
2/12~2/21 17回目のパリ・4回目の北イタリア・トリノへ旅してきました。
12日パリに入り、13日早朝パリを発ち、アジィのお客様へ提案したかったアクセサリーを求めて、トリノまでの6時間の列車TGVの旅をしてきました。
フランス、スイス国境近くにある街トリノ。アルプスを観ながらの列車の旅で、雪に覆われた山々の美しさに圧倒された6時間でした。トリノはフランスとの国境に位置している為、イタリアの文化にフランスのエスプリが混ざっている文化的な豊かさを感じる街です。
アルプスの雄大な姿を背景に、山々から流れ出す水の美しいポー川がゆったりと流れる美しい街並みは心を豊かにしてくれます。
お店は10:00~12:00 15:30~19:30 が営業時間、シエスタがまだ残っている街トリノです。
12年前に出合った街トリノで見つけたアクセサリー。2009年に再訪問、アクセサリー筆頭にバックや靴等をセレクト、アジィでは大好評でした。この頃まではとても元気な街で、ファッショナブルなお店が街角に並び、とても楽しい街でしたが、ひさしぶりに2016年に来訪した時は目的のお店がすべて無くなり、とてもつらいトリノの旅でした。
昨年、アジィへ是非提案したかったトリノのアクセサリーのホームページを見つけた時はとても嬉しかったです。お店がトリノの別の場所へ移転した事を知り、2月のトリノ行きを決定!このお店の商品をアジィへセレクトする為のトリノ訪問でした。店主スザンナはとても喜んでくれました。夕食をスザンナとスザンナの友人(なんと日本人)とピエモンテ州の料理の美味しいレストランで会食しましたよ。美味しい鹿料理を食べ、ピエモンテ州のワインを楽しみ、素敵な夕べを過ごしました。
何年かの想いのアクセサリー、アジィで楽しんでください! 
旅は素敵です!!!
 次回はパリの出来事をかきます。